お菓子を焼くハーバリストの 魔女とラッパ吹きの教室 instagram Facebookページ Twitterページ お問い合わせ

ハーブティーを飲む目的

2016年07月22日

ちょっと調子が悪いときに、ハーブティーは体に良さそうです。
ハーブは私達が本来持っている自己治癒力と自己調整機能に働きかけ、活性化してくれます。多くのハーブはそれ自体が素晴らしい飲み物です。
ハーブティーのブレンド方法には大きく分けて2つあります。

「効能・効果」を目的とする方法、または「味」を主とする方法です。
効果を優先したい場合風味は二の次になる事もありますが、できればハーブティーは風味を楽しんで頂きたいもの。そのような理由から多くの場合は両方を考えたブレンドをします。

 

ブレンドハーブティーは簡単にお作りになれます。
お好きなハーブを2種類以上用意して混ぜる、基本はそれだけです。
ハーブの知識をお持ちでしたら、その時の体調や気分に合わせたブレンドをご自分で作ることも可能となります。

リラックスしたい、胃腸の調子を整えたい、免疫を強くしたいなど、ハーブティーで日常のケアをされたい方にはぴったりの気軽さではないでしょうか。皆さんはどんな目的でハーブティーを利用されていますか。

 

(写真はエキナセアの花)
・花言葉
「優しさ」「深い愛」「ただよう品格」
「あなたの痛みを癒します」

 

 

『ハーブの話』 記事一覧

 

** イベント出店・出張講座・ 各種コンテンツ **
美味しくて楽しいハーブの教室。随時開催しております。
お気軽にご相談ください。

皆さまのご参加を心よりお待ち申しております。
お申込みはこちらへどうぞ