お菓子を焼くハーバリストの 魔女とラッパ吹きの教室 instagram Facebookページ Twitterページ お問い合わせ

体験参加型WS・だんだら市に初参加

2016年06月25日

だんだらとは横じまが幾つも重なったような図柄のこと。
新選組の羽織にはそのだんだら模様(山形のギザギザ模様)が描かれています。それでついた名前がだんだら市。日野市で毎月開催されている新選組を体感するオールワークショップのイベントです。

 

日野市にある土方歳三の生家で製造販売していたという薬・石田散薬。
その有効成分はハーブに多く含まれる成分「」であったようです。この薬効成分繋がりで声をかけて頂いて、日野市の新選組体験ワークショップ「」に加わることとなりました。
ハーブと新選組、当時の薬と高い抗酸化作用を持つフラボノイド。
ハーブにはフラボノイドを含むものが数多くありまして、はい、ここで幕末の士とメディカルハーブが繋がったという訳です。

 

ブレンドメニューは新選組ゆかりの士にちなみ、土方歳三はシャープな味わいの、沖田総司は強壮作用のあるブレンドをというように、全部で10種類作っていきました。
こじつけみたいな感じですが(笑)ハーブの作用は本物です。

6月第3週の日曜日。JR日野駅東側広場で開催されただんだら市に出店しました。
ハーブティーのブレンド体験、風が強くて袋にうまく入りません。
風の合間を見てさっと袋に入れて頂いてます。

 

 

アロマ、ハーブティー、ネイルのブース。
紙芝居あり、おみくじあり、歳三の鬼足フットケアあり、私はなんとエアー整体まで体験してしまい(笑)。私は見えない机に伏せていますが先生はちゃんとツボを押しています。

 

 

>だんだら市
土方歳三誕生の地、日野市で毎月開催される体験参加型のワークショップ。
新選組を体験・参加できる出店が並びます。主な開催日は第3日曜日です。

次回開催は2016年7月31日(日)
11時~17時
会場:PlanT (イオン多摩平店北側)
JR中央線「豊田」駅 北口より 徒歩5分

すべてのブースがワークショップのイベントです。
よさこい踊りのついでにぜひぜひお立ち寄りください。

 

 

『コラボ企画・イベント出店』 記事一覧

 

** イベント出店・出張講座・ 各種コンテンツ **
美味しくて楽しいハーブの教室。随時開催しております。
お気軽にご相談ください。

皆さまのご参加を心よりお待ち申しております。
お申込みはこちらへどうぞ