お菓子を焼くハーバリストの 魔女とラッパ吹きの教室 instagram Facebookページ Twitterページ お問い合わせ

7/10シェアお茶会|ステップアップしたいHSPのためのスイーツカフェ(女性限定)

2016年05月27日

◯今月のテーマ「あなたの話を聞かせてください」

2016年7月10日(日)13時~16時
参加料:2,000円(ハーブティーと手作りデザート)
定員:4名(自宅での開催につき女性限定とさせて頂いています) 残席3名様

対象:よりよく生きたいと考え、行動につなげたいHSP*の方
場所:相模原市南区 魔女とラッパ吹きの教室

(おねがい)
✦ 材料準備の都合上、初めての方は事前のお振り込みをお願いしています。
✦ 緊急時のご連絡先としてケータイ等電話番号をお知らせください。

 

(Highly Sensitive Person)高度に感受性の高い人を表す言葉です

申込み・お問い合わせはこちらへ

 


本気のシェアお茶会|HSPスイーツカフェ

 

HSPに向き合い、前向きに生きていこうとする人たちの交流とステップアップの場。
HSPカフェメリッサ 管理人秋池の自宅で開催する本気のお茶会です。


自分の考えをシェアし、他者の考えを聞くことで、 気づきや癒し・思考の深まり、
行動の変化など、様々な成長の機会とします。
毎回テーマがありますが、基本はHSPのための自由な交流会です。

 


HSP(Highly Sensitive Person  気質体質ともにとても敏感な人 )は、周囲の微妙な変化を感じ取るという多くの場合長所と言える特徴を持っていますが、同時に容易に物事に圧倒されやすいという面も持ち合わせているため、人生を荒波に揉まれた小舟のように感じる場面が多くあります。

感受性の豊かさはHSPの両刃の剣。
それゆえ人生の目的を手にすることが出来た時の喜びは、とても大きいのだと思います。

50代後半で自宅起業した私がHSPの敏感な感受性を “ ギフト ”( gift 古英語で「(天から)
与えられたもの」、つまり「才能」という意味)と捉えるようになったのは、信じられる友人
たちと出会い本音の付き合いが出来たことに他なりません。

HSPがなぜ起業する(出来る)ようになったのか、これまでのことをお話します。
当日は温かいハーブティーと、お菓子を焼くハーバリストの手作りデザートでごゆっくり。

誰かのために、5年後、10年後の自分のために、いまできることは何でしょう。
熱い想いをどうぞシェアしてください。

 

 

『お茶会』 記事一覧

 

** イベント出店・出張講座・ 各種コンテンツ **
美味しくて楽しいハーブの教室。随時開催しております。
お気軽にご相談ください。

皆さまのご参加を心よりお待ち申しております。
お申込みはこちらへどうぞ